FC2ブログ
[FC2 Analyzer] http://analysis.fc2.com/ -->

髪切ったどー!


 みなさんごぶさた!お元気でしたか?
 
 あ、元気でしたか。それは何より。

 ところで私は髪を切りました。

 
ボブ

 こんな感じですよ~!

 あ、でもこんな美人さんじゃないですよ(笑)

 ってか男だし!!アラフォーだし!

 そろそろ大人の男性らしい落ち着いた髪型にしようかと思ったけど、

 ヤダネ!!私は一生自分の好きな髪型で生きていくよ!!


        なんてね♪

怒鳴られた~!!


 急に暑くなって「なんなんだよ~!!」とお怒りの皆様、まあ冷静に。

 ってか私がお怒りなの!!もう!

 某デパートのトイレで怒鳴られたの!

 もうはっきり言うよ、そごうだよ、そごう!

 私が男子トイレに入ったらサラリーマン風のおじさんに

 「女が入ってくんじゃねーよ!」って怒鳴られたの。

 そしておじさんは去って行ったの。

 私は唖然としたさ。

 いや、今までもトイレトラブルはたびたびあったんだけど、

 みんな、「こっち男子トイレですよ~」って優しく言ってくれたの。

 で、私も「あ、はい~」って笑顔で返してたの。

 でも、今回のおじさん、思いっきり怒鳴って去って行った。

 私に「男ですけど!」と言う間も与えず去って行った。

 この怒りをどう発散すればいい?

 私はお酒飲めないし、小食だから大食いで発散もできないし。

 しょうがないから夜の公園に行ってひたすらブランコこいで

 発散してきたよ。

 これがね~、童心に帰れてけっこうスッキリした。

 みんなオススメよ。


          なんてね♪

ご報告


 前回の記事で大阪地震のボランティアへ行く予定だと
 
 いう記事を書きました。

 ですが、受け入れ側の問題。また私の経済的な問題。

 そして、ボランティア団体の方々と相談したのですが、

 現実的に考えて今回は大阪へ行くのは断念しました。

 応援してくれた方、ほんとうに申し訳ありません。

 

地震


 大阪で大きな地震があったのご存じ?

 それでね、通訳&翻訳&雑用のボランティアに行こうかと思っているのだけど、

 (貧乏なんだからボランティアなんかしてないで働けって事はわかっているのよ、

 でもね、でもね・・・)

 これがなかなか難しくて、交通費、宿泊場所、食事などはすべて自分で確保せよ!

 ということなの。宿泊場所の確保が問題なのよね。

 一週間位の予定なんだけど、ビジネスホテルに一週間は経済的にキツイ!

 大阪に住んでいる友人が

 「何日でも居ていいよ~」と言ってくれたのだが、さすがに

 大変な時にお世話になるのも気が引けるしね~。

 三日位で引き上げるか?

 でもね、東日本大震災の時にボランティアをやって実際感じたんだけど、

 三日位じゃ大したことできないのよね。

 う~ん、どうするべきか?

 日本語がわからない外国人はいわゆる情報弱者なわけで、

 絶対助けなきゃいけないのよね。

 まあ、ネットカフェとかカプセルホテルを使えば安くなるし、

 お金は後で働けばなんとかなるけど、ボランティアは今必要とされているの。

 なんとかなるでしょう?安易かな?

 いいの、人様のお役に立てればそれでいいんです!

 ふっ、ちょっとかっこつけちゃったよ。


        なんてね♪

 

 

ハグ


 朝起きたら枕元に百万円の入った封筒が置いてないかな?

 と、妄想にふける今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?


 朝、会社に向かってたら横浜駅の切符売り場で

 中東系?の男性二人組が何やら困ってる様子。

 私が日本語で「大丈夫ですか?」

 と話しかけると英語で返されたので

 あ、英語ね、オッケーオッケー!

 で、英語に切り替えて会話をすると、

 「○○駅への行き方がわからない」

 という事で、なるほどなるほど、

 それは「ここまで行って乗り換えて~」

 って説明して彼らの持ってたメモ帳に

 簡単にメモしてあげたのね。

 で、さよなら~、と思ったら、

 彼らが「サンキューサンキュー」

 ってすっごい抱き着いてくるのね。

 いやいや、お礼は言葉だけでいいから!

 もう充分伝わったから!

 もう離してくれ~。


 で、解放されて会社に着いたら

 上司から「なっちゃん遅刻だよ~、どした?」

 しまった!横浜駅でそんなに時間を食っていたのか!

 私「人助けです」

 上司「なら仕方ない」

 おとがめなし。

 理解のある上司で良かったよ。


     なんてね♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR