[FC2 Analyzer] http://analysis.fc2.com/ -->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま横浜!!


 ふっ・・・

 この私としたことが、やってしまったよ

 人生最大の偽善を・・・


 
 約半年間、福島県の小さな中学校で英語を教え来たよ

 
 いやいや、たまたま募集していたボランティアに応募したら
 ぜひ来て下さいって

 条件は、小、中学生に英語を教えられる人で、半年以上
 
 福島に滞在できる人 

 住む所や、食事はすべてむこうで用意してくれるんだって

 ここまで言われたら、偽善が大好きな私は行くっきゃないじゃない?


 しか~し!母上が大反対!

 「もう少し落ち着いてから行きなさい!」ってさ

 けどね、落ち着いてからじゃ遅いのよ母上さま~


 なんだかんだあったけど、母上を説得して行って来ました

 
 多くの人が私にとても良くしてくれた

 地元の方が用意してくれた住まいは、とても居心地がよかった

 食事はさっぱりしてて私好みだった



 あまりにもたくさんの思いが駆け巡り、とても

 ここでは書ききれない・・・


 Pray For Fukushima


 そうそう、私、福島に行く前に髪を栗色に染めて行ったのね

 そしたら、なんか女子力がUPしたような~


 そして、予想どうり、福島での最初の一ヶ月は、

 私が男か女かで子供たちは盛り上がってたよ~


 はっ、もう慣れたさ

 ただし、やたら私の胸を触ろうとする小学5年生の男の子!!

 キミだよキミ!

 そ~ゆ~事してると女の子にもてないぞ~






                   なんてね♪


 
スポンサーサイト

も、もっと・・・



 ペルー?何の話だっけ?


 ってゆ~か、最寄の駅まで歩いてバテバテの毎日さ・・・

 ペルーまで行ったら・・・死んじゃうね・・・あは・・・


 とゆ~わけで、もっと体力を!!

 いや~、体力が落ちたね~、ガクンと


 やっぱ入院すると体力って落ちるものね


 最近は体力作りのために毎日お散歩を

 日課にしてるんだけどさ、

 私はあらためて気づいたよ

 
 地震の爪あとね


 アスファルト、電信柱、マンションの壁

 いろんなところにひびが入ってるの


 忘れちゃいけないね、あの地震を絶対に


 
 ソ連の宇宙飛行士、ガガーリンは

 「地球は青かった」と言ったね

 ガガーリン、あなたの気持ちわかるよ

 「ペルーは遠かった」
 
 と私もつぶやいたよ


  
  なんか、病院食が食べたい・・・




              
               なんてね♪

復活のnakky!


 

  いや~、長かったよ

  そして、実に退屈だった


  ついについに退院したさ!ビバ退院!!

  これで、深夜にコンビニに行ったりできるのね

  はあ~、この開放感!たまらんね!

 
  母上のヤクザカーでマンションまで送ってもらったのね

  しばらく留守にしていたマンション、どうなっているのかな~?

  と思っていたら、母上が掃除をしてくれていたらしい


  でもね~

  あのね、母上!私、一言言わせてもらうよ!

  あなたの趣味を私に押し付けないでもらえないかな~!


  いや、なんかね

  部屋の色が全体的にモノトーンみたいな感じになってるのよ


  カーテンはモスグリーンだったのに、グレーになってるし

  ベットのシーツも白とグレーのチェックみたいになってるし


  私の趣味はそーゆんじゃないんだよな~、もう!!

  まあ、しかし、私の寛大な心で許してあげよう

  とりあえず、退院できたし


  さてと

  早く仕事に復帰しなくて・・・

  
  でもその前に退院のご褒美にどっか旅行行きたいな~

  ペルーに行きたいな~

  ナスカの地上絵見たいな~


  あ、ところで母上

  あなた車のスピード出しすぎ!!

  ほんとこえ~っての!!

  心臓に悪い!



 
                   なんてね♪


  
  皆様のおかげで無事退院する事ができました
  ここに深く深く御礼申し上げます

院内学級



  あのさ・・・


  ひまでひまでひまでしょうがないのよ~

  
  入院生活って「暇」そのものね

  私は今、個室に入院してるから話す相手もいないし
 (だったらブログもっと更新しろよ!とか言っちゃダメよ~)


  個室って贅沢!!って思ったあなた!!

  いや、これは母上の強制なのよ

  「男ばっかりの大部屋にあんたを置いておけない!」って・・・

  
  なんだそりゃ・・・


  でさ、しゃーないから、点滴をカラカラ引きづりながら、

  病院内をうろうろ徘徊・・・


  そしたらさ、ロビーのテーブルでお勉強してる風な女の子を発見

  中学生くらいかな?


  そばを通り過ぎる時にちょろっと見たら英語のテキストを

  やってるのね

  中1レベルかな~


  苦戦してる様なので、暇人な私は、「難しい?」

  と声をかけると、「はい・・・」とお返事する彼女

  私は、「ここはね~・・・」と簡単に教えてあげた


  それをきっかけに私は彼女にちょくちょく英語を教えている

  彼女は小学6年生で、糖尿病で入院してる子

  将来は翻訳家になりたいんだって


  糖尿病って言っても、子供と大人じゃ原因が全然違うらしい

  専門的な事はよく分からないけど・・・


  最近笑ったのが、「nakkyさん、大部屋じゃ、絶対、夜襲われますよ!」

  って、彼女が母上と同じ事言ってんの・・・


  がんばれ、お嬢ちゃん!がんばって翻訳家になって、

  「私が翻訳家になれたのはnakkyさんのおかげです!」

  って、私の事宣伝してね~



   最近思った事

   病院食は以外においしい

   私の味覚に合ってるのかな?

   他の患者さんには、不評みたいだけど



  
                ま、いっか♪


  

なんて世の中だ・・・



  ふ~・・・

  暑い日が続くね~


  
  今日さ、病院の自動販売機でジュースを買おうと思ってさ、

  自販機の列に並んだのね

  列っていっても前に1人、ちっちゃい男の子しかいなかったんだけどさ


  そしたらさ、前の男の子がなんかもぞもぞしてんのよ

  ポケットとかいろいろなんか探してんのね

  私は、お財布置いてきちゃったのかな~?

  なんて考えながら待ってたら、なんか後ろが込み合いだしたのよ


  私はさ、しゃーないから、自販機にお金を入れてあげたのね

  100円チャリ~ンって

  男の子は「ありがとうございます!」って言ってジュース買ってどっか

  行っちゃったさ


  それから私もジュース買って近くのロビーで飲んでたのね

  
  そしたら、さっきの男の子がお母さんらしき人と一緒に私の所に来てさ、

  「余計な事しないでください」って言って100円玉を私に返し、

  去っていったのよ


  やれやれ・・・




  さて

  母上が新車を買いました

  この車をさ、何を思ったか、母上はすべてスモークウィンドウ

  にしてんの・・・

  他にもいろいろいじってさ・・・


  はっきり言ってヤクザの車みたいで誰も寄り付かないよ!!

  その歳で反抗期か!!




              な~んてね♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。